ニュース
 
2014年
募集
 
2014年1月14日
本部移転のお知らせ
 

 

 

 
株式会社ブイアイエスでは、近年非常に注目されている、
各地のスーパーセンター及びホームセンター内、大型ペット
センター内にて直営病院の開設を行っています。
夢多きドクターが、勤務医制度の基で活躍できる雇用機会を
創造し、やりがいと将来性を社会という枠の中で一緒に成長
して行く為に設立しました。
 
マーケットはここ数年ペット飼育者が急増しており、これは人間の高齢化に伴う
国民のペットに対する考え方が愛玩から家族の一員という意識の変化や教育的な社会見地からも
情操教育や診療の面からも認知してきたものと考えられます。
一方、人間社会においてはストアの集約に伴う車社会へと変化しており、近年のペット生体流通において
は、一昔前の地域密着型ペットショップから、大型スーパーセンター内や大型専門店への流通が増加し
ています。この傾向は、当然ともいえる結果で、より便利な場所で、よりよいサービスを受けることが出来
る事から変化してきた結果であります。 では、このような変化に獣医医院の社会的必要性を考えると、
独立路面開院が主となり、必要と考えられる場所が盲点になっているのが現状です。
 このような事を解決すべく、新進気鋭の夢多きドクターが思う存分、求められている場所で開業医として
活躍していくためにチャンスの場を広げています。
 
大都会の動物病院経営は小規模な家族経営であり、表面上の共同化は可能であるが「機能」を求める
ことが問題となってくる。小規模の「あたたかさ」と大規模の効率性を両立しクライアントの求めるものに
一致するなら獣医師の理想と言えるのではないでしょうか?
企業ならではの、総合経理処理や、薬品発注管理、ダイレクトメール送付、販促活動などわずらわしい
作業は本部が一括管理していますのでドクターは本来の診療業務に集中する事が出来ます。
 
上記で述べたように多くのドクターは経営というわずらわしい業務には携わりたくなく診療業務を中心にしたい。
しかし一般開業医のやりがい(収入)や診療方針は求めたい。というようなことを解決するには企業として
行う方法が非常に効率が良くドクター本人達にとって最も良い方法です。
安定した休日やまとまった休息、グループならではの情報交換、相互医療のスキルアップなど、様々な
メリットが発生しています。
現に最近ではこのような仕組みでグループ化し拡大している事実が、将来性の裏付けに成っているので
はないでしょうか?